【広報】あいセーフティネット広報誌「あっぱれ」2018春号発行

社会医療法人 河北医療財団 多摩事業部が発行する、あいセーフティネット広報誌「あっぱれ」最新号が発行されました。

各事業所で配布しておりますので、ぜひお手にとってご覧ください。ホームページでもPDFでご覧いただけます。

 

【お知らせ】2018年度新入職員を迎えました

河北医療財団では、4月1日、新卒110名を含む171名の新しい仲間を迎えました。

多摩事業部では、新卒12名を含む24名が、天本病院あい介護老人保健施設などに配属されます。

3日間に渡る研修では、財団の理念をはじめ、社会人としてのマナーレッスンや、高齢者医療・ケアに携わる者として認知症の基礎講座なども学び、最後は美味しい食事を囲んでの懇親会で先輩との交流も深めました。

地域医療を支える一員としてこれから務めてまいります。
ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

 

【メディア掲載】「婦人公論」にあいクリニックとあいクリニック平尾が掲載

現在発売中の中央公論新社が発行する「婦人公論」(2018年3月27日号)にて、当財団が運営する「あいクリニック」「あいクリニック平尾」が掲載されました。

特集は「よい医師、よい病院、よい治療法」。

「家族のための在宅医療ガイド」の全国・在宅医療診療所リストにて紹介されています。

ぜひご覧ください。

☆「あいセーフティネット」の訪問診療についてはこちら

 

(転載許可済)

【メディア掲載】「もしもし新聞」に天本病院院長が登場

多摩ネットワークセンターが発行する「週刊もしもし新聞」(2018年3月16日号)のコラム欄にて、社会医療法人河北医療財団 天本病院院長の舟木成樹のインタビューをご紹介いただきました。

医師を目指したきっかけや、心臓血管外科医として小児を担当していた頃のエピソード、そして現在の高齢者医療に対する想いなどが語られています。

「もしもし新聞」は多摩ニュータウンを中心に配達されるアットホームな地域情報誌ですが、なんと9万5千部も発行されているそうです。きっとみなさんのポストにも届いているかと思います。ぜひご覧ください。

【広報】「あいセーフティネット便り」Vol.4(2018年2月・3月号)発行

社会医療法人河北医療財団多摩事業部では、患者さん・利用者さん・関係機関のみなさんとのコミュニティ情報紙として「あいセーフティネット便り」を発行しています。

医療・健康に役立つ情報や新しいサービスのご紹介、利用者さんや職員のインタビューなどをご紹介していますので、ぜひご覧ください。各事業所でも配布しております。年5回程度の発行予定です。

第4号はこちら↓

【メディア掲載】多摩市ごみ対策課の情報紙に「あいグループホームどんぐり」が登場

多摩市ごみ対策課・ダンボくらぶが発行する「生ごみリサイクル・ダンボちゃん通信」No.2(2018年1月20日発行)に、当財団が運営する「あいグループホームどんぐり」(多摩市聖ヶ丘)の取り組みが紹介されました。

多摩市ではごみ減量を目的とし、家庭での生ごみの堆肥化を積極的に推進しており、補助金制度もあります。

「あいグループホームどんぐり」でも多摩市オリジナルのダンボールコンポスト「ダンボちゃん」を設置。生ごみをダンボールの土の中で堆肥化し、利用者さんと一緒にベランダ菜園で活かしています。

土の中の微生物の力で生ごみが分解され、栄養たっぷりの堆肥に変身!

ベランダ菜園で作った落花生。利用者さんと一緒に味わいました。

“あたたかく やさしく 人にも 地球にも”が河北医療財団の標語です。

小さな活動ですが、これからも地球環境との調和にむけて、一歩一歩進んでいきたいと思います。

☆「あいグループホームどんぐり」日々の活動をブログにて公開中!

(多摩市ごみ対策課より転載の許可を頂きました)

 

 

 

 

 

 

 

【TV放映】1月27日(土)TBS「ジョブチューン」にあいクリニック中沢が登場

1月27日(土)、TBS「ジョブチューン」にて、当財団が運営する「あいクリニック中沢」が医療連携するサービス付き高齢者向け住宅「ゆいま~る中沢」の取り組みが紹介されます。

「あいクリニック中沢」の院長亀谷学も登場予定ですので、ぜひご覧ください。

【放映】1月27日(土)19:00~20:54
(19:50~20:25くらいの間の7分間程度)
※番組構成が変わる可能性もございますので、ご了承ください。
「ジョブチューン」公式番組紹介はこちら

【天本病院NEWS】北京より視察団が来院

1月19日(金)、当財団が運営する天本病院(東京都多摩市)に中国の北京よりお客様が視察にお見えになりました。

清華大学のEMBAクラブの方が中心となり、北京で病院の運営や不動産管理などに携われている方々が9名程来院され、当病院の日常的な運営管理や施設のメンテナンスなどについて質問をいただきました。

中国では都市部の大規模な国立病院に患者が殺到し、病院の清掃や廃棄物処理などが喫緊の課題となっているそうです。日中の医療制度の違いなどについても興味深い意見交換があり、当院としても大変勉強になりました。

はるばるご来院いただき、ありがとうございました。

【広報】あいセーフティネット広報誌「あっぱれ」2018年新春号発行

社会医療法人 河北医療財団 多摩事業部が発行する、あいセーフティネット広報誌「あっぱれ」最新号が発行されました。

各事業所で配布しておりますので、ぜひお手にとってご覧ください。ホームページでもPDFでご覧いただけます。

 

【お知らせ】各クリニック年末年始の診療について

あいクリニック・あいクリニック中沢・あいクリニック平尾の年末年始の診療について、各ホームページ等でお知らせしています。

ご不明な点がございましたら、直接各クリニックまでお気軽にお電話にてお問い合わせください。

【あいクリニック】

TEL:042-375-9581

【あいクリニック中沢】

TEL:042-311-2820

【あいクリニック平尾】

TEL:042-350-5062

ご不便をおかけしますが、何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。