『どうする?末期癌の余命宣告を受けたら』 11/17開催

第179回 共に歩む在宅介護の会
『どうする?末期癌の余命宣告を受けたら』

日 時:11月17日(土)13時より受付  13:30〜15:00
会 場:あいクリニック 2階 デイケアオリーブ
末期癌患者:鈴木軍司さん
進行役:明石のぞみ(あいクリニック院長 天翁会副理事長)

人生の終末を宣言されたとき、本人・家族はどう受けとめ、延命や看取りをどう考えるか、身体・心・痛みのケア、在宅医療とホスピスなどがテーマです。自らが末期癌患者で余命宣告を受けながら「前向きな」講演活動をされている鈴木軍司さん(68歳)に、医師と対話形式でお話し頂きます。参加者の皆さまからも質問をいただきながら難しい問題をそれぞれの立場から考える対話集会です。

☆介護者だけでなくご家族、仕事で関わられる皆さまもお気軽にご参加ください☆

*定員先着40名、要事前申込
*お申込は天翁会 広報室あてに<お名前・住所・電話番号>をお知らせください
● メール ⇒ kouhou@www.kawakita-tama-ai.jp
● FAX ⇒ 042-310-0324
● 電話 ⇒ 042-310-0323