【開催報告】市民公開講座『健康長寿のためにできること』

平成27年10月17日(土)京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター アウラホールにて市民公開講座を開催しました。
今回のテーマは『健康長寿のためにできること 元気なうちから介護予防』。

第一部は「介護予防と高齢者医療の専門家による講演」で、講師は介護予防の著書も多数執筆されている大渕修一先生と、多摩地域の高齢者医療の基礎を作った当法人の理事長 天本宏でした。

IMGP3014(HP用)

大渕先生の講演では、参加者もその場でできる介護予防運動(踵おとし運動やリズムにあわせて体を動かす運動等)や、運動は自分一人で行うよりも、友人と一緒に行うと「休んだら迷惑がかかる」という心理が働いて長く続けられること、理事長 天本の講演では今年72才になる自身の取り組み例を紹介。参加した方からも「簡単な運動なので毎日続けたい」「実践があり楽しかった」、「(天本の)実例やご家族のお話しが聞けてよかった」というご意見をいただきました。

IMGP3118(HP用)IMGP3089(HP用)

IMGP3137(HP用)

また、シンポジウムでは第一部の講師に加え、多摩市在住で80代人気ブロガーの繁野美和氏、多摩市健康福祉部長 荒井康弘氏にご参加いただき、「いつまでも生き生きと暮らす秘訣」について、当事者・多摩市・医療・介護予防の視点から討論を行いました。

IMGP3216(HP用)IMGP3201(HP用)

また、今年も阿部市長にご来賓のご挨拶を頂き、よりいっそう多摩市を元気にしていこうとのお言葉をいただきました。

後援頂いた多摩市、多摩市医師会、多摩市社会福祉協議会、東京都八南歯科医師会、そしてご参加頂きました皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

【講師プロフィール】
●大渕修一
昭和39年東京都生まれ。国立療養所東京病院付属リハビリテーション学院卒業。理学療法士。アメリカ合衆国ジョージア州立大学大学院にて理学修士号取得。北里大学医学部大学院にて医学博士号取得。平成15年度より東京都老人総合研究所介護予防緊急対策室長(現 東京都健康長寿医療センター研究所)を務める。現在は、同研究所 高齢者健康増進事業支援室長。東京都老人総合研究所 研究副部長。
主な著書に、「健康寿命の延ばし方」(中央公論新社)「一生ボケない、寝たきりにならない方法」(学研パブリッシング)「絵を見てできる介護予防」(法研)ほか。

●繁野美和
昭和2年兵庫県生まれ。多摩市民。60代からパソコンに親しみ、コンピューターグラフィックや油絵・デッサン・水彩画などを嗜む。82才から「気がつけば82歳」という日々の出来事や昭和の思い出を綴ったブログを立ち上げる。日々を新鮮に、優しい言葉で書かれるブログが人気になり、著書「86歳ブロガーの 毎日がハッピー 毎日が宝物」(幻冬舎)として発売される。

●荒井康弘
多摩市健康福祉部長。多摩市が掲げる子どもから高齢者まで誰もが健康で幸せを実感できる「多摩市が目指す健幸まちづくり」に取り組む。

●天本宏
昭和18年広島県生まれ。医療法人財団天翁会 理事長。精神科医。昭和55年、多摩市貝取に天本病院を設立。高齢者が住み慣れた地域で暮らし続けることができるように、医療と介護事業を多摩地域にて展開し、今年35周年を迎える。

平成27年11月4日(水)デイケアフェスタ開催!あい介護老人保健施設

多摩市中沢にある「あい介護老人保健施設」にて、楽しいイベントを開催します。

「デイケアってどんなところ?」と思った方、一緒に体験してみませんか?

当日は人気のサーキットトレーニングを使った運動体験や体力測定、
園芸療法を取り入れた多肉植物の寄せ植え、焼き菓子やお茶も楽しめるカフェなど盛りだくさん。

看護師、リハビリ専門職である理学療法士・作業療法士、介護福祉士がみなさまからのご相談も承ります。

どなたでも見学自由です。

ぜひお気軽にいらしてください。お待ちしております!

*************【第1回 あい老健 デイケアフェスタ】*************
【日時】
平成27年11月4日(水)13:00~15:00
あい介護老人保健施設 デイケアホール内および4階

【アクセス】
<電車>
●小田急線「唐木田駅」徒歩8分
●京王線/小田急線/多摩モノレール「多摩センター駅」徒歩15分
<バス>
●多摩センター駅/聖蹟桜ヶ丘駅 始発
京王バス「南部地域病院行き」終点下車 徒歩2分
●多摩センター駅 始発
多摩市ミニバス 東西線左循環「新天本病院」下車すぐ

※お車の方は新天本病院の駐車場をご利用いただけます(有料)。
地図はこちら

【お問合せ】
電話:042-374-7112(あい介護老人保健施設 担当:そうぼく)

<職員よりメッセージ>
今年度の介護報酬改定により利用者様の「活動」と「参加」が注目されていますが
当デイケアでは、開設当初から「利用者様の自己実現」のためにサービスを提供してきました。
その方の目標を達成するためにどのような「活動」を提供し、どのような「参加」につなげていくか・・・
日々考えながら行っています。

この度、利用者様が役割を持って活動参加を行っていただく機会を設けさせて頂きました。
体験コーナーや相談コーナーも設け、よりデイケアを近くで知ってもらえると思います。

見学はどなたでも自由です!
この機会にぜひ老健にいらしてください!お待ちしております。

1roken-daycarefes

roken-daycarefes

平成27年11月3日(火・祝)『第1回高次脳機能障がい者支援でつながる医療と福祉in多摩』開催

医療法人財団天翁会 新天本病院が共催する講演会のお知らせです。 

高次脳機能障がいをお持ちの方やそのご家族、医療・福祉の支援者の方、
そして地域支援に関心をお持ちの一般の方もご参加いただけます。

**************************************

『第1回 高次脳機能障がい者支援でつながる医療と福祉in多摩』
日時:平成27年11月3日(火・祝)
   13:30~16:30(開場13:00)
場所:多摩市総合福祉センター7階会議室

<参加費無料><定員100名:要申し込み>

**************************************
詳しい内容やお申込みは こちら