【開催報告】9月10日(日)天本病院敬老会を開催

社会医療法人河北医療財団天本病院では、一足早い9月10日(日)に患者さん向けの敬老会を開催いたしました。

これまでは病棟毎に開催していましたが、今年は初めてロビーにて合同のイベントに。ささやかながらのおもてなしですが、この日のために職員一同準備を進めてまいりました。

お昼は、当院の栄養士がこの日のために考案したお祝い善をご用意。お赤飯に海老などの天婦羅、かれいの西京焼き、野菜茶巾の炊合せ、紅白ようかんなどを召し上がっていただきました。

午後は、理事長相談役の天本よりごあいさつの後、職員による出し物を披露。

音楽サークル「おと」によるバンドの生演奏では、みなさん手拍子でご参加くださいました。

3階病棟の新入職員によるヨサコイソーラン節では、「北海道の大海にこぎ出す船が目に浮かびました!本当に感激。100歳まで生きられそうです」との声を頂戴し、アンコールまでリクエストいただきました。

療養中のみなさんに少しでも楽しい時間をお過ごしいただけたのなら幸いです。足をお運びいただいたご家族のみなさんにも感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。