【イベント】11月1日(木)第1回健幸まちづくりシンポジウム

多摩市が主催する「健幸まちづくりシンポジウム」が開催されます。

多摩市を、若者もお年寄りも誰もが健康で幸せに過ごせる魅力的なまちにするには?まちづくりを実践する事業者、医療関係者そしてNPO団体が共に考えます!

基調講演に社会医療法人 河北医療財団 理事長相談役の天本 宏が登壇いたします。
1980年より多摩市で高齢者医療に携わってきた天本より最期まで自分らしく生きていくためのヒントをお話しします。

皆さんのご来場お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時:2018年11月1日(木) 14:00~16:30(13:30開場)

場所:パルテノン多摩小ホール(多摩市落合2-35)

定員:300人(先着順・当日直接会場へお越しください)

共催:一般社団法人環境未来フォーラム、多摩市、公益財団法人多摩市文化振興財団

<基調講演>「人生を最期まで自分らしく生ききるために ―医療・介護の自己決定のススメ―」
講師:天本 宏(社会医療法人 河北医療財団 理事長相談役)

URL:http://www.city.tama.lg.jp/0000007665.html