認知症カフェ「だんだん」

かりんがあるゆいま~る聖ヶ丘で開催されている認知症カフェ「だんだん」に、今年度からかりんも協力することになりました。

IMG_0991 (1024x765)

 

本日は民生委員の活動について教えていただきました。

「民生委員とは?」「救急医療情報キットの紹介」「民生委員の活動について」など、お話してくださいました。

 

IMG_0996 (1024x765)

講演の後には、お茶やお菓子をつまみながら、和やかな雰囲気で質疑応答の時間となります。

 

 

 

IMG_1011 (1024x765)

 

真剣に講演を聞いた後には「オレオス」のスタッフさんによる認知症予防体操です。

 

 

 

IMG_1027 (1024x765)

 

手、足、肩と順番に身体を動かしていき、身体をほぐします。

最後は深呼吸しておしまい!

 

 

 

認知症カフェ「だんだん」は講演を聞いたり体操をしたりする他、参加者同士の意見交換など交流の場にもなっています。

介護をしていたり、認知症に関心のある方などが気軽に参加できる場ですので、ご興味のある方はぜひ参加してみたください。

かりんスタッフも毎回お手伝いで参加しています!

 

おたのしみ昼食会Vol.2

4月からの新企画で、月に1回、おたのしみ昼食会を開催しています。

皆さまに食べたいご飯のアンケートをとり、アンケート上位の献立を作っちゃおう!という企画です。

IMG_0379

 

ちなみに、アンケート第一位は、サンドイッチでした。

4月の第一回め、たいそう皆さんに好評いただきました。

 

 

そして、みなさんお待ちかねの第2回のメニューは、季節感たっぷりの、豆ごはんの献立です。

IMG_0568

 

天ぷら盛り合わせ、かぶや春キャベツの浅漬け、鶏ささみとシメジのお吸い物。

デザートは、赤肉メロンです。

 

 

 

 

きれいな緑色のグリーンピースや、天ぷらのジューッと揚がる音とだしの香りが、皆さんの鼻をくすぐります。

「多いと思ったけど、食べちゃったわ!」

「豆ごはん、家に持って帰りたいぐらいよ」

「あ~、おいしい~!」

来月も、頑張ります!お楽しみに!

 

今年も梅シロップ作りました

先月の話になりますが、今年も梅シロップを作りました!

かりんでは毎年恒例の梅仕事♪

利用者様と一緒に仕込みます。

IMG_0820_1

みなさん真剣な表情で、なり口を取ってくださいました。

梅シロップ仕込中

 

 

 

 

 

 

 

 

男性利用者様もお手伝いしてくれました。

2人で協力して氷砂糖と梅を交互に入れます。

梅シロップ仕込中

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にお酢を少し入れます。

梅シロップ仕込中

 

 

 

 

 

 

 

 

約一週間後。大分お砂糖が溶けてきました。

だんだんとシロップが出来上がる様子に、喜んでくれるご利用者様もいらっしゃいました。

梅シロップ熟成中

 

 

 

 

 

 

3週間ぐらい経った頃、お水で割って梅ジュースでいただきました。

IMG_1067_0624_1

仕込んだことは忘れてしまっている方もいますが、みなさん「おいしい♪」と言って飲んでいらっしゃいました。

梅シロップジュースでいただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

今は梅干しを仕込んであります!

こちらも出来上がりが楽しみです。

梅干しを仕込んであります。

 

 

 

 

 

 

昔懐かしい梅仕事にそれぞれの思い出がよみがえり、おしゃべりもはずみます。

利用者様のお話からその方の歴史を思い描くことができ、感慨深い梅仕事となりました。