あいさつ運動

聖ヶ丘・連光寺地域では、地域の青少協・学校・PTAが、年3回、新学期がはじまる時期に、あいさつ運動を実施しています。

登校時間に、小中学校の通学路や校門にたち、学校に行く子供たちにあいさつをする、というものです。

ちょうど小学校・中学校の通学路にあるかりんもぜひ!と、今年から運動に参加させていただくことになりました。

前半は小学生の登校を見守ります。1年生はまだちょっと恥ずかしいのか、すーっと通り過ぎてしまう子もいますが、ほとんどの子たちが元気にあいさつして行ってくれました。

img_1998

 

 

 

 

 

 

 

 

後半になると、中学生が通ります。さすが中学生ともなると、みんな「おはようございます」としっかりとしたあいさつをしてくれました。

日中と違って、朝はだいぶ涼しく、朝食後に気持ち良い時間を過ごすことができました。

また、この時期、通学路には、子供たちが書いたあいさつポスターや川柳が掲示されます。

そこにも参加させていただきました!

img_2136

これ、利用者様の作品なんです!近づいてみると・・

img_2141

利用者様の塗り絵をコラージュして作ったものです。

子供達の作品と共に、遊歩道をにぎやかに彩っていました。

 

 

 

聖ヶ丘ふるさと夏まつり

今年もふるさと夏まつりに参加しました。

あい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさと夏まつり

かりんは、お隣のどんぐりと一緒に、ハッピーロープを出店しました。
お好きなロープを引いて、はずれなしで商品が当たる!
単純だけれどドキドキわくわくするこのゲームを、たくさんの方に楽しんでいただきました。

あい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさつ夏まつり

1日目は予定より100個も多い300個を、2日目には402個を完売。
もちろんかりんのご利用者様にも楽しんでいただきました。

あい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさと夏まつりあい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさと夏まつり

職員はかりんTシャツを着て、ご利用者様はおそろいのはっぴを着て、大盛り上がり。

あい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさと夏まつり

1日目は生憎のお天気。それでも、雨の合間をぬって練り歩きました。

あい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさと夏まつり

あい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさと夏まつり

テントの中でビールを楽しみます♪

2日目は天気に恵まれ、ご利用者様はもちろん、職員も思う存分楽しむことができました。

あい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさと夏まつり

両日共に、夜の盆踊りにも参加してきました。

あい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさと夏まつりあい小規模多機能施設かりん_聖ヶ丘ふるさと夏まつり

普段は静かな聖ヶ丘商店街。
お祭りの時には、老若男女たくさんの方が集まり、多くの交流を持つことができました。
ブースに来ていただいた方、実行委員の皆様、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

認知症カフェ「だんだん」

かりんがあるゆいま~る聖ヶ丘で開催されている認知症カフェ「だんだん」に、今年度からかりんも協力することになりました。

IMG_0991 (1024x765)

 

本日は民生委員の活動について教えていただきました。

「民生委員とは?」「救急医療情報キットの紹介」「民生委員の活動について」など、お話してくださいました。

 

IMG_0996 (1024x765)

講演の後には、お茶やお菓子をつまみながら、和やかな雰囲気で質疑応答の時間となります。

 

 

 

IMG_1011 (1024x765)

 

真剣に講演を聞いた後には「オレオス」のスタッフさんによる認知症予防体操です。

 

 

 

IMG_1027 (1024x765)

 

手、足、肩と順番に身体を動かしていき、身体をほぐします。

最後は深呼吸しておしまい!

 

 

 

認知症カフェ「だんだん」は講演を聞いたり体操をしたりする他、参加者同士の意見交換など交流の場にもなっています。

介護をしていたり、認知症に関心のある方などが気軽に参加できる場ですので、ご興味のある方はぜひ参加してみたください。

かりんスタッフも毎回お手伝いで参加しています!

 

おたのしみ昼食会Vol.2

4月からの新企画で、月に1回、おたのしみ昼食会を開催しています。

皆さまに食べたいご飯のアンケートをとり、アンケート上位の献立を作っちゃおう!という企画です。

IMG_0379

 

ちなみに、アンケート第一位は、サンドイッチでした。

4月の第一回め、たいそう皆さんに好評いただきました。

 

 

そして、みなさんお待ちかねの第2回のメニューは、季節感たっぷりの、豆ごはんの献立です。

IMG_0568

 

天ぷら盛り合わせ、かぶや春キャベツの浅漬け、鶏ささみとシメジのお吸い物。

デザートは、赤肉メロンです。

 

 

 

 

きれいな緑色のグリーンピースや、天ぷらのジューッと揚がる音とだしの香りが、皆さんの鼻をくすぐります。

「多いと思ったけど、食べちゃったわ!」

「豆ごはん、家に持って帰りたいぐらいよ」

「あ~、おいしい~!」

来月も、頑張ります!お楽しみに!

 

今年も梅シロップ作りました

先月の話になりますが、今年も梅シロップを作りました!

かりんでは毎年恒例の梅仕事♪

利用者様と一緒に仕込みます。

IMG_0820_1

みなさん真剣な表情で、なり口を取ってくださいました。

梅シロップ仕込中

 

 

 

 

 

 

 

 

男性利用者様もお手伝いしてくれました。

2人で協力して氷砂糖と梅を交互に入れます。

梅シロップ仕込中

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にお酢を少し入れます。

梅シロップ仕込中

 

 

 

 

 

 

 

 

約一週間後。大分お砂糖が溶けてきました。

だんだんとシロップが出来上がる様子に、喜んでくれるご利用者様もいらっしゃいました。

梅シロップ熟成中

 

 

 

 

 

 

3週間ぐらい経った頃、お水で割って梅ジュースでいただきました。

IMG_1067_0624_1

仕込んだことは忘れてしまっている方もいますが、みなさん「おいしい♪」と言って飲んでいらっしゃいました。

梅シロップジュースでいただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

今は梅干しを仕込んであります!

こちらも出来上がりが楽しみです。

梅干しを仕込んであります。

 

 

 

 

 

 

昔懐かしい梅仕事にそれぞれの思い出がよみがえり、おしゃべりもはずみます。

利用者様のお話からその方の歴史を思い描くことができ、感慨深い梅仕事となりました。

今年も育ってます

遊歩道夏

 

ゴールデンウィークが明けると、聖ヶ丘の遊歩道の緑は一気に濃くなります。

 

 

 

 

 

ゴーヤ植え付け

 

この時期のお約束。

今年もやります、ゴーヤのカーテン。

男性の利用者様にお手伝いいただきました。

 

 

 

IMG_0516

 

植え付け直後のゴーヤです。

 

 

 

 

IMG_0517

 

トマトときゅうりも植えました。

 

 

 

 

IMG_0626

 

一週間後のゴーヤです。今年の5月は暑いせいか、成長が早そうです。

 

 

 

 

IMG_0628

 

トマト・きゅうりもどんどん成長しています。

実りの時期が楽しみです!

花の季節

春ですね。

かりんの周辺では、日ごとに若葉が増えて、生き生きしはじめている木々の様子が感じられます。

そして、競い合うように、花たちが咲きはじめました!

やまざくら ぼけ はなずほう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうだんつつじとれんぎょう チューリップ しだれざくらIMG_0271 IMG_0266 IMG_0248

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ多摩市の魅力は、さまざまな種類の桜が長い間楽しめること。

ヤマザクラやソメイヨシノの見頃は終わってしまいましたが、これから濃いピンクの八重桜があちらこちらで楽しめます。桜だけでなく、さまざまな種類の花が次々に咲くこの時期を、大いに楽しみたいですね。

 

春を感じます

早いもので、もう3月です。

日中は暖かい日も多く、あちらこちらで梅の花が見ごろですね。近所の桜ヶ丘公園の山も、木々の芽がふくらみ、淡ーいパステルカラーに包まれてきました。

さて、かりんでも、春らしいイベントを行いました。

絵のとても上手な利用者の方に、木のイラストをお願いしたところ・・

ぼたもち05

 

とても雰囲気のある絵を描いてくださいました。

 

 

 

 

 

ぼたもち03

 

 

この木に、みんなで花を咲かせたら・・

 

 


ぼたもち04

 

素敵な春のランチョンマットができました。

 

 

ぼたもち01

 

 

つぎにみんなでおやつを作りました。

作ったのは・・

 

 

 

ぼたもち06

 

ぼたもちです。

「昔は、あんこを煮るところから作っていたわ」という方々が多く、すごい手際の良さで作ってくださいました。

ぼたもち02

 

 

 

一足お先に春を感じたひと時でした。

成人の日=鏡開き 新春初舞い

2016年1月11日、カレンダーを見て、ハタと気付きました。

IMG_0007今日は成人の日。そして同時に鏡開き!鏡開き(鏡割り)とは、お正月に神様や仏様にお供えした鏡餅を、下げて食べる行事です。となれば、今日のおやつはお汁粉に決まり!!ただし、お餅は利用者様にとって、とても危険な食べ物ですから、やわらかい白玉を作りました。 水のかわりに絹ごし豆腐でこねると、もちもち滑らかなのに、粘りの少ない食べやすい白玉が出来るのですよ。お試しくださいね。

さて、美味しいお汁粉に舌つづみを打っていると、あでやかな振り袖姿のお客様が、かりんにやってきました。今年めでたく成人式を迎えた職員の娘さんと、元職員です。
成人式

「あら~!」「まあ~!」「素敵ね~、綺麗だわ~!!」 あちらこちらから歓声が上がります。 記念写真の撮影会が始まりましたが、「私たちの頃に成人式は(戦争の為に)なかったわ。」と話される利用者様の言葉が印象的でした。

 

 

翌12日には、お向かいのゆいま~る聖ヶ丘の多目的ホールにて、「新春初舞いの会」が行われました。昨年も利用者様に好評でしたので、みんなで楽しみに出かけました。         お琴

 

「さくら さくら」で始まったお琴の演奏は、どんぐりの職員2名もあでやかな着物姿で登場しました。

 

 

能

 

次に尺八の音色と共に能の舞が始まると、会場にはピりりとした空気が張り詰めます。演目の説明に聞き入りうなづく方、高砂に合わせて口ずさんでいる方もいらっしゃいました。

 

シャンソン

 

詩吟からシャンソンまで、飽きさせることなく盛りだくさんの内容でした。

 

 

 

舞い

 

 

 

 

 

 

最後に大正琴に合わせての歌の会が始まると、芸術に触れ、よい刺激を受けられたのか、「星影のワルツ」を歌う声も心なしかいつもより大きいような・・・。                  なんともおめでたい気分の初春のひとときでした。