介護予防デイケア主催♪クリスマス☆コンサート♪

楽園カンパニー&Heavenly Blue  


クリスマスコンサ―ト   2012


介護予防デイケア主催「クリスマスコンサート」!!
2012.12.15(土)新天本病院5階にて

まずは『楽園カンパニー』のお二人です。

女性が男性を「親戚のおじさん」と呼んでいたのですが、実はこのお二人!ご夫婦との事。とても息の合った素敵な演奏と歌を披露していただきました。

こちらの方々は『Heavenly Blue』の皆様。

Heavenly Blueとは・・・・朝顔の品種の一つで、真っ青な花が咲くとの事。朝顔の意味的には「天空の青」との意味があるみたいですが、グループのお一人がたまたま植えた朝顔の品種が「Heavenly Blue」だったそうで、咲いた花が綺麗だったのでその名前を付けたとか。「深い意味はありません」との事でしたが、ぴったりでとても素敵ですよね!演奏もその名の通り、優しくぬくもりのある演奏と歌声でした。

さて、後ろでギターを演奏している女性に注目!

  

この女性、新天本病院の職員なんですよ!

先ずはギターから始まり、お次はバイオリン最後にサックスと熱演してくれました。

演奏会には当院通所サービスのご利用者様をはじめ多くの患者様が参加し、生演奏の迫力に皆様楽しんでいました。

演奏して下さった「楽園カンパニー」のお二人、「Heavenly Blue」の皆様、そしてご参加していただいた皆様に、心より感謝申し上げます。

介護予防通所リハビリテーション クリスマスコンサート実行委員会