11/10 諏訪中学校職場体験

こんにちは、

天本病院 介護予防通所リハ 広報担当 大石です。

11月8日~10日の3日間

多摩市立諏訪中学校の2年生が2名職場体験学習に来ました!

体験学習の目的は

・地域の人との『出会い・ふれあい』を大切にし、思いやりの心を養う

・実際に働き、仕事について学び、マナーや礼儀作法などの社会性を身に付ける

・体験学習を通して得たさまざまな事柄をもとに、新しい自己発見・自己理解の機会とする

『ゴムバンドでの体操を一緒に体験』

近年は中学校からの職場体験も多く、とてもいい事だと思っております。

3日間の職場体験でしたが、利用者様とのコミュニケーションや

職員との関わり、また社会の在り方を少しでも感じていただければ幸いです。

将来は助産師になりたいとおっしゃっていました。

是非、この体験が将来の役に立てれば嬉しいです。

10年後に立派な助産師になっていることを期待しています!

このように職場体験等の受け入れを天本病院をはじめ、河北医療財団多摩事業部として、

地域に根差した医療を展開する上で、地域の役割を少しでも果たしていければと

思っております。