脳ドック

天本病院では、脳ドックを実施しています。
脳ドックに関するFAQ(よくある質問)

今なぜ脳ドックなのか?

こんな症状・こんな心配はありませんか?

  • 肩のこり、肩のはりがある。
  • 高血圧、糖尿病、高脂血症と診断された。または、心配だ。
  • ”めまい”や”ふらつき”がある。
  • 頭が重かったり、頭痛がする。
  • 忘れっぽくなってきた。
  • 手足がしびれたり、力が入りにくい。
  • 肥満、またはその傾向がある。
  • 近親者に、脳梗塞や脳出血・脳腫瘍などの脳の病気の人がいる。

今なぜ脳ドックなのか?

脳ドックとは・・・「脳」に焦点を絞り、脳、脳の血管・脊髄・頸椎の状態を詳しく調べる専門のドックです。
脳ドックに関するFAQ(よくある質問)

  • 脳は身体の司令塔!脳ドックは「脳血管障害(脳梗塞・脳出血など)や生活習慣病の予防」「認知症の状態を知ること」などに大変役立ちます。
  • 脳の病気の有無を調べることはもちろん、動脈硬化の状態や、肩こりの原因、脊椎の変形
    (頸椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症など)を見つけることができます。
  • 血管の状態をみることができるため、動脈硬化の状況もわかります。

当院の「脳ドック」の特徴

日本脳神経外科学会認定専門医から丁寧な結果説明をさせていただきます。

当院の「脳ドック」は、ほとんど待ち時間なくご案内することができます。
※脳ドック担当は岡田医師です。

”もの忘れ”のご相談にも応じています。

脳ドック担当医による診断・アドバイスはもちろんのこと、当院には精神科医師による「老年精神科」との連携も行います。

MR画像が鮮明です。

画像の鮮明度は、MR装置の磁気強度などによって変わります。
当院の装置の磁気強度は1.5テスラで、とても高性能な機械です。
※MR装置の磁気強度は、機械によって異なります。

頸部MRA(首の血管画像)の検査範囲が広範囲です。

心臓の血管から首の上までを広く検査します。そのため、心臓からの血液の流れや、広範囲の血管の状態を把握することができます。

4種類(頭部MRI・頭部MRA・頸椎MRI・頸部MRA)の検査が一度で可能です。

※当院のMR装置は、脳の記憶領域の状況を詳細に評価できる解析ソフト(VS-RAD)を導入しています。ご希望の方はご相談ください(脳ドックのメニューには含まれません)。

コース・料金

特A.安心コース 43,200円 ※家族割引有り 37,800円/人
A.標準コース 32,400円 ※家族割引有り 29,160円/人
B.簡易コース 21,600円 ※家族割引有り 19,872円/人

*A6C(脳梗塞リスクマーカー)検査 14,040円 ※脳ドック同時検査 11,880円

検査内容

コースによって検査内容が以下のように異なります。

検査内容 B.簡易
コース
A.標準
コース
特A.安心
コース
一般項目 身長・体重
BMI・血圧
肥満や高血圧を調べます。
血液検査 約15cc
程度の採血
コレステロールや中性脂肪、血糖値などをチェックします。
M
R

頭部MRI 頭の断層(輪切りにした)画像 脳血管障害(脳梗塞や脳出血)、脳腫瘍や脳外傷の有無や状態などがわかり、いわゆる”かくれ脳梗塞”もわかります。
頸椎MRI 首の断層画像 手や腕のしびれの原因になる変形性頚椎症や椎間板ヘルニア、神経・脊椎の圧迫などもわかります。
頭部MRA 頭の血管画像 クモ膜下出血の原因にもなる動脈瘤の有無や状態、動脈硬化などの血管の状態(狭くなっているか?もろくなっているか?など)がわかります。
頚部MRA 首の血管画像

予約から結果説明までの流れ

【お電話での相談・予約】 TEL 042-310-0333 (担当:医事課)
※ご検討中の方やお申込みいただいた方へ、脳ドックの検査内容や注意点などを記載したご案内をいたします。

【1回目来院】 ※検査時間を含めておおよそ1時間程度。
【1回目来院】

検査結果は一週間ほどで出ます。

【2回目来院】 ※結果説明は基本的に30分程度です。
【2回目来院】

「結果報告書」をお渡しします。
脳ドックに関するFAQ(よくある質問)