あい小規模多機能施設おきな

あい小規模多機能施設おきなについて

1ヶ月の定額制で安心。
通ったり、呼んだり、泊まったり。
介護が必要になっても家で暮らすための
柔軟なサービスが揃っています

 小規模多機能型居宅介護は、介護保険適用の地域密着型サービスです。「通い」「泊まり」「訪問」の 3 つのサービスをひとつの施設で受けることができます。同じスタッフが対応するため、利用者様の病状やご希望などの把握がスムーズで、一貫したサービスが受けられます。ご本人のライフスタイルに合わせて柔軟に対応し、24 時間 365 日、切れ目のない支援をお届けします。
 また、「あいセーフティネット」グループなら、医療との連携も安心。「天本病院」や 、「あいクリニック」、「あい訪問看護ステーション」など、医療・看護・介護・リハビリテーションの複数のサービスが同じ理念のもと連携し、みなさまの生活全般をサポートしています。

サービス内容

対象者 介護保険で要支援1〜2、または要介護1〜5の認定を受けている方で、多摩市にお住まいの方
休業日 なし
お問い合せ TEL:042-311-5447 FAX:042-311-5448
〒206-0011東京都多摩市関戸1-2-11スマイラス聖蹟桜ヶ丘1階
サービス内容 利用時間 定員
(登録定員18名)
通い 8 時 30 分 〜 17 時 00 分 ◎ひとりひとりに合わせて、時間も曜日もオーダーメイド
◎必要な時に必要な事を利用できる
◎緊急時にも臨機応変に対応
※時間外の対応や宿泊への急な変更もご相談ください
12 名
泊まり 17 時 00 分 〜 翌 8 時 30 分 ◎必要な時に利用できる
◎通い慣れた場所で宿泊可能
◎顔なじみの職員や利用者と共に泊まれる
◎突然の泊まりにも対応
※定期的なご利用や、ご家族の都合による泊まりもご相談ください
※あい小規模多機能施設かりんでの泊まりになることもあります
4 名
訪問 24 時間対応 ◎ひとりひとりに合わせて、時間も曜日もオーダーメイド
◎必要な時に必要なだけ利用できる
◎緊急時にも柔軟に対応
※安否確認や食事の支度、入浴や排泄の介助など、通いの時間帯で対応できない部分が補えます
なし
※すでに上記のサービスを他の事業所でご利用されている場合、併用はできません。当施設のサービスと専従のケアマネジャーに変更になります。その他のサービス(訪問看護、訪問リハビリ、居宅療養管理指導、福祉用具貸与など)は別の事業所で継続できます。

小規模多機能型居宅介護の詳しいパンフレットはこちら

利用料金

定額制で安心

 1ヶ月の定額制のため、介護費用を心配することなく、必要な時に必要なサービスを安心してご利用いただけます。
 宿泊費は別途かかります。利用回数に制限はありませんが、定員制のためご希望に添えない日もあります。サービスシェアの仕組みへのご理解・ご協力をお願いいたします。
詳しくはお気軽にお問い合せください。

状態区分 介護保険1割負担額
要支援1  5,905 円 / 月
要支援2  9,972 円 / 月
要介護1  14,003 円 / 月
要介護2  19,677 円 / 月
要介護3  27,749 円 / 月
要介護4  30,427 円 / 月
要介護5  33,353 円 / 月
その他費用 (※非課税)
朝食  430 円 / 食
昼食  650 円 / 食
おやつ  160 円 / 食
夕食  590 円 / 食
宿泊費  4,000 円 / 一泊(※非課税)
送迎・訪問  半径(約)
 0 〜 5km未満 … 無料
 5 km 〜 10 km … 片道 200 円 + 消費税
◼︎介護費 <加算制>

※状態・状況に応じて、別途加算されます。
※同一建物居住者は介護費が異なります。
※個人がお使いになる日用品や教養娯楽・おむつ代等は実費となります。
※平成29年2月1日現在の料金です。介護報酬改定等により変動いたします。

◼︎1ヶ月の料金の目安

要介護3で【通い】(デイサービス)を12日間 +【泊まり】(ショートステイ) を8日間利用した場合

介護費1割負担分 通い昼食・おやつ代 宿泊費 宿泊時の食事代 合計
27,749 円 9,720 円 32,000 円 8,160 円 77,629 円

情報公開について

◇ 福祉サービス第三者評価
小規模多機能型居宅介護は、自己評価または第三者評価を実施しており、サービスの向上と情報提供に役立てられています。

「あい小規模多機能施設かりん」の第三者評価結果を検索する

◇ 介護サービス情報公表システム
厚生労働省が運営するホームページにて、全国の「介護サービス事業所」の情報が検索・閲覧できます。

「あい小規模多機能施設かりん」を検索する

ごあいさつ

 おきなは「あい小規模多機能施設かりん」のサテライト事業所として、平成29年2月に開設しました。かりんはおかげさまで、地域密着型サービスとして、地域の皆様から多くのご支援をいただいております。
「介護が必要になっても、住み慣れた自宅や地域の中で最期まで自分らしい人生を送りたい」という利用者様とそのご家族を支えるために、これからも「柔軟なサービス」を対象地域を拡大して提供できるよう努めてまいります。
 家庭的な雰囲気を大切にした施設です。いつでもお気軽にお立ち寄りください。

あい小規模多機能施設おきな
施設長 竹迫 輝之
(たけざこ てるゆき)

「おきな」の様子

  • 家庭的な雰囲気を大切にした陽当たりの良いリビング。歌や体操などのレクリエーションを毎日取り入れ、心身の活性化に役立てています。参加はご自由です

  • 対面式のカウンターキッチンでは、利用者様と一緒にお茶の支度を楽しんだり、お料理をすることができます

  • 宿泊は利用状況により、聖ヶ丘にある「あい小規模多機能施設かりん」の場合もあります。
    (※写真は「おきな」の居室です)

  • 例えば、「通い」では入浴だけのご利用も可能。小規模多機能型居宅介護は、「訪問」や「泊まり」も合わせて必要なサービスを必要な分だけ利用できる柔軟性が特徴です

  • ご自宅の送迎や訪問介護サービスのお時間は、おひとりおひとりにあわせて臨機応変に対応します

  • 聖蹟桜ヶ丘駅西口より徒歩2分。サービス付き高齢者向け住宅「スマイラス聖蹟桜ヶ丘」の1階です

「おきな」が目指すもの

1.地域との連携を深め、地域福祉の核として、地域に開放された関係づくりを目指します。
2.利用者様が「望む生活」、「自分らしい生活」が実現できるサービスを目指します。
3.働く私たちが誇りを持ち、喜びを感じられる職場風土を築きます。

あい小規模多機能施設かりんの活動ブログ「かりんのひなたぼっこ」